· 

①ウエットスーツ選びは何が重要??(体に合ったサイズ)

こんにちは~葵です!

最近、今シーズンの海に向けてウエットスーツの事を相談される事が多いので

今日から少しずつ、ダイビングやスキンダイビングでウエットスーツを選ぶ際のコツについてお話します😊

 

「これから欲しい!」と思っている方はもちろん、お持ちの方も良ければ復習?がてらご覧ください🙌

 

みなさん、ウエットスーツを選ぶ!欲しい!と思った時に、何を重要視しますか?

①保温性

②耐久性

③運動性

④デザイン性

 

「いやいや、保温性があって動きやすくて耐久性があって可愛いものがいいに決まってるじゃん!」

と、思いますよね~(笑)

でも、正直全て「完璧」なスーツはなかなか難しい。ので、優先順位を決めてバランスが大事です!

 

ウエットスーツの目的は保温保護です。

つまり「体を保護できて」「保温性が適切なもの」を選ぶ事が、ウエットスーツの最も重要視する事。

 

 

保護はサラッと言うと、水中でケガをしない為。水中では皮膚もふやけて傷つきやすいし、水中生物(わかりやすいのだとガンガゼ等)に誤って触れてしまっても肌を守れる様に。個人的には伊豆の海で余程ベテランでなければシーガル(半袖)もないかな。。!基本岩場だし。なので、フルスーツ等で肌を覆えていればOK!

 

デザインを重要視したい時でも、保護と保温が自分にとって十分な物のなかからデザインが気に入ったものを選ぶ様にして下さい😊

 

 

では、本題の保温。

保温性を高める為の基本はいくつかありますが、今日は「体に合ったスーツ」に注目します

 

ウエットスーツの特性上「体にぴったりと合ったスーツ」でなければ保温性は低いです。

ウエットスーツと肌の間に隙間が少なければ、スーツ内に入ってくる水の出入りが少ない(スーツ内で水をキープ出来る)ので、体温で水を温める事が出来ます👌

 

ウエットスーツで水中に入った時

入水時に「冷たい~!」

水中「意外とそうでもないな・・!」

後半「やっぱり冷えてきた?」

と言う事ありませんか?これは①ウエットスーツに水が入ってきて⇒②体温で温めて周りの水温より高くなる⇒③それが冷めてくる 現象も影響しています

 

これが、レンタル品や既製品で体に合っていないスーツだとどうなるか?

入水時「冷たい~!」

水中「冷たいなぁ。。」

後半「もう上がりたい!!」

こうなります🤔🤔

 

 

つまり!!絶対的に「フルオーダースーツ」がいい!もう一度言いますが、ウエットスーツの目的は保温と保護です。

既製品やレンタル品だと入らないと困るので、少し大きめな物になる事が多いかと。

そうすると、隙間から水が常に出入りするので、保温効果がかなり落ちる。

 

もちろん、レンタルが絶対的に悪いわけではありません。

続けるかわからない人が買っても勿体ないので、最初はいいと思います🙆でも「水中が寒い」は、かなりのストレスで、快適なダイビング・スキンダイビングではないですよね!ダイビングやスキンダイビングを続けたい!と思っている方は毎回レンタル代を支払ってストレスがあるよりは、自分のウエットスーツがあった方がいいと私は思います😊

 

では、既製品や既成サイズは??

うーん、正直おススメできません。ダイビングメーカーのスーツで既製サイズとフルオーダーの値段の差額は1万円程。もともとが安い物でもないし、ダイビングメーカーのきちんとしたものならお客様のペースなら5~10年位使えるので、圧倒的にフルオーダーで作れる物がおすすめです🙆

 

 

余談??

たまに「オーダースーツにしたら、レンタルの時よりも苦しい気がする?」

と言われる方がいます。なぜでしょう🤔?

 

そう言われるほとんどの方は「今まで着ていたレンタルが大きかったから」です。

フルオーダースーツは全身の採寸を30か所以上行い、自分の体にピッタリ!!!なスーツを作ります😊

つまり、隙間がない。(隙間がないから保温性があるんでしたよね!)だから、きつく感じる事もあるのです。

 

では、オーダースーツの着心地がレンタルよりも不快なのでしょうか?

そういうわけではありませんよね😊自分のものはいつもピッタリなので、きついわけではなく慣れれば問題ありません👌

レンタルの場合、下半身はピッタリだけど上半身が大きくて寒い、、もしくはファスナーを閉めると首の高い位置までスーツが来て首元が苦しい。。なんて事があったりも。

フルオーダーのウエットスーツを作った時は、レンタルのサイズ感とは比べる対象にはなりません。

 

以上!本日のテーマ「体にぴったりと合ったスーツ」でした😊

 

 

最後までお付き合いありがとうございました!

参考になります様に~!🎵

 

次回!「ウエットスーツの生地について」書きたいと思います♪

 

 

🌺ダリアでウエットスーツ作成までの流れ🌺

①STAFFに問合せ&相談(LINEでOK!)

②生地決め

③デザイン決め

④採寸(ダリアor女性はプール時)

⑤完成!(オーダーから2~3週間)

 

 

ではでは!!

 

葵🐬

 

❁ ❁ ❁ ❁ ❁ ❁ ❁ ❁ ❁ ❁

ドルフィンスイム・スキンダイビング・ダイビングスクール「ダリア」です😊🌈

埼玉県川口市を拠点に、全国各地からご参加頂いております🌺

 🌼お1人様・女性・はじめての方大歓迎です🥰

 

ツアー🏖御蔵島、伊豆、沖縄など

講習✎ドルフィンスイム・スキンダイビング・ダイビングライセンス各種(PADI)

プール🐬辰巳、練馬など

 

🏠HP https://www.dahlia-sw.com/

📷インスタ

  STAFF @aoiruka.6 @aoi.diving

  DAHLIA @dahlia_swimwith

📧お問い合わせ方法

  ・お問い合わせフォーム

  ・LINE公式

📹YouTube あおいるか*Dahlia

 

ツアー開催:御蔵島・伊豆・沖縄等

〒332-0003埼玉県川口市東領家2-6-2

ご予約制です▶︎お問い合わせ

電話問い合わせ

プライバシーポリシー

利用規約

友だち追加